スポンサーリンク
スポンサーリンク

ストレスと風邪、病気の関係について【体験談】


こんにちは、ましろです。

この記事はエビデンスベースではなくあくまでも体験談です。

久しぶりの投稿です。何ヶ月ぶりだろ。多分9ヶ月ぶりくらいです。更新なさすぎてGoogleの掲載順位落とされそうだなーと思っていました。

今回は雑記ということで独り言みたいなテイストで進めていきます。(※雑記は独り言テイストでいきますね)


今回のトピックはストレスと風邪についてです。

よくストレスを溜めると病気になると言われていますよね。

ずっと前は都市伝説だと思ってたんですよ。

最近ストレスと病気になるのとは正の相関があると実体験しました。

俺は前までは割と得体のしれないストレスがあったのですが(最近は原因が恐らくこれだって分かってきた)、最近までストレスフリーでしてストレスフリーの間は病気に一切なりませんでした。

この期間およそ9ヶ月。

それまでの俺は「鼻炎•花粉症•1年に3、4回大きな風邪をひく」病弱者でした。

そう、花粉症も今年ならなかったんですよね。単に花粉量が少なかっただけかもしれませんが。

と、エビデンスベースではありませんが実体験としてストレスフリーになると病気にかかりにくくなる、免疫が高くなる(のかな)ことが分かったのを綴りました。

ただ、ストレスフリーになっただけでなくやっていたこともあるのでそれも紹介しておきますね。

この期間からサプリメントを始めたり、ベジタリアンになったり、冬の期間中はクレベリンを置いてウイルス対策をしたりしていました。

何かしら関係があるのかもしれません。予後に期待ですね。

ということで、使っているサプリメントとクレベリンのAmazonリンクを貼っておくのでよければ買ってみてください。(このリンクから買ってもらえたら俺の生活費の足しになります)

以上SEOとか収益化とかを考えない雑記コーナー第一弾でした。


◇クレベリン

冬インフルの時期に置いています。

お試しに1ヶ月用を買ってみてはいかがでしょうか。

コロナに対して効果があるかはわかりません。


◇サプリメント(ビタミンD)

やる気や鬱に関係していると知ったので飲み始めるようになりました。

少し元気になった気がします。


◇サプリメント(鉄分・葉酸)

立ちくらみがひどくなってきたので飲むようになりました。

飲み始めてからはましになりました。(病気の可能性もあるみたいなので心配な方は病院に行った方がいいかもしれません)

雑記
スポンサーリンク
シェアする
スポンサーリンク
受験とフロントエンドと情報系と為替と