スポンサーリンク
スポンサーリンク

強制的に勉強時間を伸ばす方法

受験

こんにちは!ましろです。

勉強時間をもっと伸ばしてえ…という方向けの記事です。

昔の僕は1日の勉強時間が1時間程度で根をあげていたり、集中力が5分程度で切れていたりしました。

これでは受験で勝てないですね(汗

危機感と焦りを感じて「あること」を実践したら勉強時間が爆伸びしました。

具体的には1日の勉強時間が12時間まで伸び、集中力が2時間程度続くようになりました。

これからその「あること」を紹介します。

これから紹介することを大体1週間続ければ効果が発揮され、以前とは違う自分になれます。(経験談)

しかも実践も物凄く簡単です。やる価値はあるのではないでしょうか。

自分を成長させるか停滞させるかは自分自身が決めることなので強要なんてしませんが、これをやるとやらないとでは明らかに学力に差が開きます。

自分が努力家なら実践しない手はありません。

え?焦らすなって?それでは見ていきましょう!


◇本記事のテーマ

集中力の伸ばし方【一気に成績が上がります】


スポンサーリンク

集中が切れても勉強を続けること

え?集中切れて勉強し続けても意味ないじゃんって思った方がいるかもしれませんが、めちゃくちゃ意味あります。

なんで集中が続かないか、理由は2つあります。

1つは脳が集中力を保つことに慣れていないから。

もう1つは集中するためのエネルギーが足りていないからです。

ここでは前者に注目して進めて行きます。

脳が集中力を保つことと勉強に慣れさせるにはどうしたら良いか、それは集中が切れても勉強することです。

ずっと勉強してたら、もう勉強したくない、体が机から離れたがっている、肩が痛くなってきた、目の焦点が合わない、など勉強に対して拒絶反応が起きることがあると思います。

ここが勝負所です。もう勉強をやめたい、と感じてからも勉強を続けてください。

問題が解けなくても良いです。解く時間が長くなっても良いです。爪を齧りながらでも頭を掻きむしりながらでも良いのでとにかく勉強を続けてください。そうしながら勉強を続けると数時間後に悟りが開きます。

ランナーズハイみたいなもので、ある一定時間勉強を続けるとしんどく無くなります。

これを1週間程度続けると集中力が爆伸びして勉強時間も増えます。正直1、2日実践するだけでも次の日の集中力が段違いなのですぐに実感出来ます。

あ、この際携帯や漫画などで休憩しないでくださいね。

一日中勉強です。

脳が感じている勉強時間の限界値、そのリミッターを外しましょう。

DHA、EPA、糖を摂ろう

前述した「集中するためのエネルギーが足りていない」に注目して進めて行きます。

前章は精神的な側面からお話を進めていましたが、この章と次の章では物理的な側面から集中力アップにアプローチして行きます。

ガソリンが切れた車が走れないのと同じように、脳に必要なエネルギーが無くなれば頭を働かせることは出来ません。

脳のガソリンを担うのがDHA、EPA、糖(糖は適当に甘いものつまむくらいで)です。

僕はDHA、EPAを摂る為に1日に1鯖缶食べていました。

1週間ほど食べ続けると頭が冴えているのが良く分かりました。

オススメは1缶でDHA、EPA値が2000mg以上の物です。どうせ取るなら多い方が良いでしょっていう単純な考えです(笑)

サプリメントでも良いのですが値が張るので鯖缶食べてました。

魚が苦手なんだーって方はサプリメント↓でも良いと思います。



DHAとEPAには脳や神経組織の発育や機能維持だけでなく、心血管疾患リスク低減や血中中性脂肪低減、関節リウマチ症状緩和にも効果があるので、ダイエットや健康維持目的に摂るのも良いですね。

DHA,EPAはオメガ3脂肪酸と言われており、1日1~2g程度の摂取が推奨されています。

是非、親御さんやおばあちゃん、おじいちゃんにも紹介して見てください。家族の健康維持をしながら自分の学力を上げられるのは一石二鳥ですね。

運動と睡眠は超大事

勉強していると頭使いまくって疲れてしまったって時ありませんか?

疲れないようにすればどうすれば良いか調べた時にこんな事実が出てきました。

東京大学の脳の健康や老化について研究されている池谷教授曰く、

「脳は疲れない。目や腕など体が疲労感を感じると脳が疲れたと錯覚する」

目から鱗ですね。

ですので、運動で基礎体力作り、睡眠で体の回復をすることが大事になります。

ショートスリーパーの方もいればロングスリーパーの方もいると思うので一概には言えませんが、一般的にコンディションを万全にする為には6時間以上の睡眠が推奨されています。

運動の面では、筋肉痛になって勉強に支障をきたすと本末転倒なので、毎日10―15分のジョギングをオススメします。適度な運動は脳の活性にも役立ちます。

僕は運動していなかったのですが、今思うと軽く体を鍛えておけば肩こりや腕が疲れたりしてストレス溜めなかったなあと感じました。

運動すると頭がふわふわするって方は無理して体動かす必要はないと思います。

まとめ

この記事では僕が実際に行って効果があったものを紹介しました。

1週間継続すれば勉強時間が段違いに上がります。

やるかやらないかは自分次第です。

やったら伸びる、やらなかったら現状から成長しない。ただそれだけです。

この記事を読み終えて実践した貴方は今より確実に成長しています。

皆さんが第一志望に合格できることを祈っています!

関連記事

受験
スポンサーリンク
シェアする
スポンサーリンク
受験とフロントエンドと情報系と為替と